Podcast

78. チェーン店の呼び方 How We Call the Chains

English below

にほんご

みなさん、こんにちは。
SAKURATIPSのまりです。
この番組は日本語を勉強している人のための、日本語聞き流し番組です。
ゆっくり日本語を話します。

〜広告〜

今日は、有名チェーン店の呼び方についてです。

有名チェーン店とは、例えば、マクドナルド・スターバックス、で、あとは、ケンタッキーなどがあります。
それらは、日本では、少し違った呼び方をします。
今日はそれについて話します。

例えば、スターバックスは、「スタバ」と呼びます。
よく、友達と会う時に、「スタバ集合」と言います。
「スタバ集合」は、「Meet me at Starbucks.」という意味です。
私もよく使います。

あとは、マクドナルドは、大阪と東京で呼び方が違います。
大阪では「マクド」と呼びます。
東京では「マック」と呼びます。
なので、マクドナルドをどのように呼ぶかによって、その人がどこ出身なのかわかります。

あとは、KFCは「ケンタ」と呼びます。
理由は、ケンタッキーフライドチキンなので、最初の3文字をとって「ケンタ」と呼びます。

おそらく、日本人が言っているのを聞くとわからないと思います。
ですが、よく使われるものなので、ぜひ覚えておいてください。

あと、バスキンロビンズは「31」と呼びます。
たぶん、バスキンロビンズと言ってもわからない人が多いと思います。
あと、ドーナッツショップのミスタードーナッツは、「ミスド」です。
ぜひ覚えておきましょう。

それでは、今日はこれで終わりにしようと思います。
今日も聞いてくれてありがとうございました。
それでは、またね〜。

English

Hello, everyone.
This is Mari , SAKURATIPS.
This is a Japanese language listening program for those who are studying Japanese.
I will speak Japanese slowly.

~ad~

Today, I would like to talk about how to call a famous chain restaurant in Japan.

Famous chain stores are, for example, McDonald’s, Starbucks, and KFC.
In Japan, they are called in a slightly different way.
Today I would like to talk about it.

For example, Starbucks is called “SUTABA”.
When I meet with my friends, I often say, “SUTABA SYUGO(スタバ集合)”.
SUTABA SYUGO” means “Meet me at Starbacks.
I often use it too.

Also, McDonald’s is called differently in Osaka and Tokyo.
In Osaka, we call it “McD”.
In Tokyo, it is called “Mac”.
So, you can tell where a person is from by how they call McDonald’s.

Also, KFC is called “Kenta”.
The reason for this is that it is Kentucky Fried Chicken, so the first three letters are taken and called “Kenta”.

You probably won’t understand it when you hear Japanese people say it.
However, it is used often, so please keep it in mind.

Also, Baskin-Robbins is called “31”.
Many people probably wouldn’t understand if you said “Baskin-Robbins”.
Also, the doughnut store Mr. Doughnut is called “Misdo”.
Please remember this.

Well, that’s it for today.
Thank you for listening to me again today.
I’ll see you tomorrow.

 

 

JAPAN