Podcast

100. 節分 Setsubun

 

English below

にほんご

みなさん、こんにちは。
SAKURATIPSのまりです。
この番組は日本語を勉強している人のための、日本語聞き流し番組です。
ゆっくり日本語を話します。

〜広告〜

今日のテーマは、節分についてです。

みなさんは、節分を知っていますか?
2月3日は節分の日です。
ただ、年によって異なるので、2021年は、2月2日でした。

節分では、恵方巻きを食べます。
恵方巻きとは、太い巻き寿司のことです。
中に7種類の具が入っています。
それを無言で食べます。

毎年、決まっている方角を向いて、無言で食べます。
食べ終わるまで話してはいけません。
そして豆をまきます。
鬼が家に入ってこないように、豆をまきます。

この鬼というのは、邪気のことを示しています。
私も小さい頃、お父さんが鬼のお面をかぶって、節分の豆まきをしました。
鬼は外、福は内 と言いながら、豆を巻きます。

節分は、季節を分けるという意味です。
日本には4つの季節があるので、その季節を分けます。
2月3日は、春の始まりとされています。

まだまだ寒いですが、もうすぐ春が来ると信じて頑張りたいと思います。

それでは、今日はこのへんで終わりにしようと思います。
今日も聞いてくれてありがとうございました。
それでは、またね〜。

English

Hello, everyone.
This is Mari , SAKURATIPS.
This is a Japanese language listening program for those who are studying Japanese.
I will speak Japanese slowly.

~ad~

Today’s theme is about Setsubun.

Do you know what Setsubun is?
February 3rd is the day of Setsubun.
However, it varies from year to year, so in 2021, it was February 2nd.

During Setsubun, we eat ehomaki.
Ebomaki is a thick sushi roll.
It has seven different ingredients inside.
We eat it in silence.

Every year, we face a certain direction and eat it in silence.
We must not talk until we finish eating.
Then we throw the beans.
We throw the beans to keep the demons from coming into our house.

The word “oni” refers to the evil spirits.
When I was a little girl, my father wore a demon mask and we would throw beans for Setsubun.
He would throw the beans while saying, “Oni wa soto, fuku wa uchi.

Setsubun means to divide the seasons.
There are four seasons in Japan, so we divide the seasons.
February 3rd is considered to be the beginning of spring.

It is still cold, but I will do my best to believe that spring will come soon.

Well, that’s it for today.
Thank you for listening to me again today.
I’ll see you tomorrow.

Im glad if you support me to make podcast!

Become a Patron!

JAPAN