Podcast

17. エスカレーター escalator

 

にほんご

みなさんこんにちは。
SAKURA TIPSのまりです。
この番組は日本語を勉強している人のための日本語聞き流し番組です。
ゆっくり日本語を話します。
このスクリプトはウェブサイトにあります。
There is the script in Japanese and English on my website.

今日のテーマは「エスカレーター」についてです
「エスカレーター」分かりますか?
「Escalator」、 日本語では「エスカレーター」と発音します。
日本のエスカレーターには、変わったルールがあります。

どちらか片方に立ち、もう片方を開けておく というルールです。
これは、駅などで急いでいるひとのために片側をあけます。
急いでいる人はあいているほうを使って、のぼったりおりたりします。

実はこのルールは、大阪と東京で異なります。
大阪では右に立ちます。
東京では左に立ちます。
なぜ違うのかは分かりません。
東京から大阪に行くとき、また、大阪から東京に行くとき、間違えないようにしましょう。
まわりの人を見て、同じようにすればOKです。

ちなみに、片側をあけておくというのも変ですよね。
デパートで片側に行列ができていて、もう片方はガラガラなことがあります。
両サイドを使えば行列はなくなるはずなのに。
不思議です。

混雑している駅のエスカレーターは、速度が速いです。
東京駅や新橋駅など、速いですね。
シンガポールのエスカレーターは、速すぎてこわかったです。
国によっても場所によっても違いますね。

それでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
今日も聞いてくれてありがとうございました。
それでは、またね~。

 

English

Hello, everyone.
This is Mari from SAKURA TIPS.
This is a Japanese language listening program for those who are studying Japanese.
I will speak Japanese slowly.
There is the script in Japanese and English on my website.

Today’s topic is about “escalators”.
Do you know what an “ESUKARE-TA-” is?
Escalator, pronounced “ESUKARE-TA-” in Japanese.
Escalators in Japan have an unusual rule: stand on one side and leave the other side open.

This rule is for people who are in a hurry to get to the station, for example, to open one side of the escalator.
If you are in a hurry, use the open side and go up and down.

Actually, this rule is different in Osaka and Tokyo.
In Osaka, you stand to the right.
In Tokyo, you stand on the left.
I don’t know why it’s different.
When you go from Tokyo to Osaka, or from Osaka to Tokyo, make sure you stand on the right side of the escalator.
Just look around you and do the same.

By the way, it’s also strange to leave one side open, isn’t it?
Sometimes there is a queue on one side of a department store and the other side is empty.
If they use both sides, the queue should be gone.
It’s strange.

The escalators at crowded stations are fast.
Tokyo Station and Shimbashi Station, for example, are fast.
The escalators in Singapore are so fast and scary.
It differs from country to country and place to place.

I would like to end this talk.
Thank you again for listening to me today.
I’ll see you tomorrow!

Follow me on Twitter! (@sakura_tips_m)

JAPAN